ライフスタイル

【男性必見!!】おススメ育児グッズのご紹介

どうも、どうも。皆様こんにちは。

きなぐみです。

私の子どもの年齢が、末っ子で2才と小さいためか、後輩社員から、下のような質問を受けることがあります。

女性社員

きなぐみさん!!私、来月から産休・育休に入ります。

きなぐみさん

そうですかぁ~
おめでとうございます。
元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
母子ともに健康であることを祈っています。

女性社員

ありがとうございます!!きなぐみさんがお子さんを育てているときに便利だなと感じた、おススメの育児グッズってありすか?

きなぐみさん

そうですねぇ~
トッポンチーノはおすすめですよ。

今回のお話を読めば以下のことがわかります。

  • トッポンチーノとは?
  • トッポンチーノを使うメリット

それでは、順に見ていきましょう。

トッポンチーノについて

トッポンチーノとは?

トッポンチーノは、生まれたばかりの赤ちゃんが眠るための小型の敷布団です。

大きさは新生児の赤ちゃんの二回り大きい程度のサイズです。

モンテッソーリ教育に基づいて作られた”イタリア風の布団”と思ってください。

きなぐみ家で使っていたトッポンチーノ

ちなみに、このようなものです。

写真はきなぐみ家で使用していたトッポンチーノです。

我が家は三人兄弟です。

三人とも写真の物を使っていました。

サイズは約 幅36cm 、 長さ60cmです。

モンテッソーリ教育について

モンッテソーリ教育とは?

モンテッソーリ教育とは、女性医師であるマリア・モンテッソーリが確立した教育法です。

どのような教育法なのかは以下のとおりです。

モンテッソーリがこの新たな教育法を生みだすまでは、「子どもは何もできない存在だから、親や教師の言うとおりにしていればいいんだ!」というのが定説でした。

それは世界中どこも同じでした。そのため、家具一つとってみても、すべてが大人サイズ。子どもが自力で椅子に座ろうと思っても、自分一人では座れません。大人の力を借りて、椅子の上にのせてもらうしかなかったのです。

それに対して、モンテッソーリは真っ向から違う意見を主張しました。

「子どもはすべてのことができるように生まれてくるのです。もし、できなことがあるとすれば、物理的に不可能な環境にあるか、どうすればいいのか、やり方がわからないでけなのです。」

出典 おうちでも簡単に作れる!子どもの才能を伸ばすモンテッソーリ教具100
藤崎達宏、伊藤あづさ

これはどいうことかといいますと、子供向けの環境を提供して、大人がやり方を教えてあげれば、あとは、子ども自身でできるようになるということです。

モンテッソーリ氏は100年以上前にこのことを提言しました。

100年前ですよ!!すごくないですか。

さらに1907年に“子どもの家”という施設を設置しました。

この施設内には、子どもがなんでもできるような環境が整えられており、この施設内では子供たちは自ら進んで活動に取り組んでいたそうです。

モンテッソーリ教育は、子どもが本来持っている“できる力”を引き出す教育法なのです。

お子様の保育園もモンテッソーリ教育を導入しているかも

日本ではモンテッソーリ教育を導入している保育園等の施設は少ないみたいです。

皆様のお子様を通っている保育園の0歳のクラスの天井から下の物がぶら下がっていたらモンテッソーリ教育を導入しているかもしれません。

これは、ムナリモビールと言って赤ちゃんをあやす道具です。

生まれたばかりの赤ちゃんは、白黒の色しか判別できないため、モビールも白黒で作成しています。

ちなみに、わが子が通っている保育園の保育ルームの天井からムナーリモビールがぶら下がっていました。

園長先生にモンテッソーリ教育を導入しているか聞いてみたところ、取り入れれそうな部分があれば取り入れているとのことでした。

トッポンチーノの使い方

父親や祖父が、赤ちゃんを抱っこした途端に赤ちゃんは泣きだすことが多いです。

これは、赤ちゃんがいつもと違うことを感じているからです。不安になるのです。

そこで、登場するのがトッポンチーノ。

出産前に母親がトッポンチーノを枕がわりにして寝ます。

そうすることで、枕に母親のにおいが付きます。

母親のにおいが付いたトッポンチーノに置かれた赤ちゃんは母親のにおいで安心します。

父親や祖父が、赤ちゃんが置かれたトッポンチーノを抱っこしても赤ちゃんは安心していられるのです。

ここで、ご注意いただきたいのが、安心しているから泣かないというわけではありません。

我が家で使った際に、私がトッポンチーノに置かれた我が子を持った途端に、我が子が泣くことはありました。

お腹がすいていたり、眠たくて機嫌がわるかったのか、原因はわかりませんが、泣くことはありました。

トッポンチーノは母親以外の者が抱っこしても泣かないためのグッズではなく、あくまでも赤ちゃんにいつもと同じ環境で安心を与えるためのグッズと思ってください。

男性にオススメ!!

新しく父親になる人や祖父は、トッポンチーノでも泣くのか・・・メリットなんてないのでは?とお思いかもしれません。

でも、がっかりしないでください。

オススメするポイントはあります。

それは、赤ちゃんより一回り大きいトッポンチーノに乗せた状態で抱っこすることで、男性は安定して抱っこすることができるのです。

私も抱っこしたときには、非常に抱っこしやすかったですよ。

亡くなった祖父も、トッポンチーノにのった孫を喜んで抱っこしていました。

男性にとってメリットがあるアイテムです。

どこで手に入る?

楽天市場やAmazonで売っています。ただ、値段は割高です。

手作りも可能です。長男が生まれた7年前は、楽天Amazonでも売っていませんでした。

欲しければ作るしかありません。

写真でもご紹介した、我が家のトッポンチーノは妻の手作りです。

注意点など

持ちやすいとはいえ、赤ちゃんはベルト等で固定されているわけではありません。

落ちないようにゆっくりと優しく抱っこしてあげてください。

赤ちゃんがトッポンチーノと似たようなサイズまで成長したり、自力で寝転がりができるようになったら使用はやめた方がよいでしょう。

トッポンチーノからゴロンと落ちてエーンと泣くのは可哀そうですよね。

このような時期になったら、注意して見てください。

最後に

生まれたばかりの赤ちゃんの様子を見に来た、祖父母のために、準備してみてはどうでしょうか。

このようにトッポンチーノは、男性にとっては便利なグッズです。

特におじいちゃんが抱っこできるので、喜ぶと思いますよ。

それでは、次のお話でよろしくお願いいたします。



ABOUT ME
きなぐみ
40代、妻と子供3人の5人家族の普通の会社員です。老後に不安を感じ2010年からインデックス投資を始めました。このブログでは投資をメインとしつつ日々の生活について思いついたことをお話したいと思います。 Twitterはじめました!よろしくお願いします!!